<< 国会の品性 | main | 11月 >>

スポンサーサイト

  • 2007.12.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


グループリーグ組み合わせ決定

2010年W杯のアジア3次予選の
グループ分けが決まった。

グループ1
オーストラリア 中国 イラク  カタール

グループ2
日本 バーレーン オマーン タイ

グループ3
韓国 北朝鮮 ヨルダン トルクメニスタン

グループ4
サウジアラビア ウズベキスタン レバノン シンガポール

グループ5
イラン クウェート UAE シリア

何処のグループもそうだけど、これまでの予選みたいに
著しく力の落ちる国って、殆ど無いなと思う。

強いて言うなら、グループ3のトルクメニスタンと
グループ4のシンガポールくらいだろうか。

勝ち抜け予想…ねえ。
今回は、本気で読めないな(苦笑)
特にグループ1なんて、本当に何処が
出てきてもおかしくないもんな。

本命と言われるオージーが、中東の気候で
調子崩して…なんて事もあり得ない話じゃないかんね。

ま、他国の話はこの辺にしといて、日本。

最激戦区とまでは言わないものの
かなり苦戦を強いられると思うな。

いや、最悪グループリーグで躓く可能性も無い訳じゃない。

ザッと見で、今回大量得点を期待出来るチームも無いしな。

まず、バーレーンとオマーンに対しては
それぞれ独W杯の最終予選と一次予選で
ホーム、アウェイ共に苦戦の末に
やっと勝てたのは、まだ記憶に新しいところ。

このグループでは、最も力が落ちると見られるタイも
米W杯の一次予選で、やはりホーム、アウェイ共に
1ー0でやっと退けた相手。

記憶が曖昧なんだけど、10年前のキングスカップじゃ
アウェイで開幕前とは言え、負けだか引き分けだった筈。

某サッカー雑誌じゃ、理想的なグループ分けとか言ってたが
果たして、言う程楽な組み合わせかなぁ?

加えて今の日本の状況は、オシム監督から岡田さんに変わるだろうところで
これからチームを、作り直す作業をしなきゃならないのに。

今回の予選、一筋縄じゃ行かんだろね。

ま、本当はW杯本大会で勝ち抜くのを
目標にする様なチームなら
この程度で、騒いでちゃいけないんだけどね(苦笑)

スポンサーサイト

  • 2007.12.02 Sunday
  • -
  • 06:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック