<< リーグ3連敗 | main | マルディーニ決めた >>

スポンサーサイト

  • 2007.12.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


聞きたく無かった…

願わくば、一番聞きたく無い話だった。
今シーズンを最後にミランのパオロ・マルディーニが引退するらしいな。
マルディーニ、俺が最も大好きなプレイヤーの1人。
世界最高のDFと言えば、この男の代名詞。
非常に寂しい思いしか無いです。
パオロならまだまだ闘える。
あの見た目じゃ、そう思いがちだが
考えてみりゃ、もう40間近だもんな
(とてもそうは見えんが)
十代半ばにして、ミランでキャリアをスタートさせ
生涯たった2つのユニフォームだけを着て
数多の勝利と名声を得て来たマルディーニ。
しかし今年に入ってからは、負傷欠場も目立ち
毎朝、膝の痛みに苛まれ続ける状態が続いてるらしい。
また1人、偉大な名手がピッチを去るだけじゃない。
ミランにとっては、本当に代えの効かない選手がいなくなり
(俺がテレビで見てた時にミランのディフェンスラインが
崩壊したのは決まってパオロが欠場した時だった)
俺自身のサッカーに触れる楽しみと理由がひとつ消える。
涼しそうな顔して、常に全力で闘うのがマルディーニだった。
今シーズン、ミランにはせめて
スクデット(リーグ優勝)かビッグイヤー(チャンピオンズリーグ)を勝ち取って
有終の美を飾って欲しいもんです。

スポンサーサイト

  • 2007.12.02 Sunday
  • -
  • 06:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック