<< 寿司くいねぇ 〜コレを食べなきゃ帰れない!!〜 | main | お〜め〜ん(笑) >>

スポンサーサイト

  • 2007.12.02 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


なでしこジャパン

生憎、途中までしか見れなかったけど
本当にいいサッカーをしてたと思う。
北朝鮮という、アジア最強クラスの強豪相手に
正面から互角の勝負を演じてた。
技術、戦術、闘志、一つも欠ける事なく
「勝つ為に」体を張って闘える。
こういうサッカーが出来るチームって
見ていて胸がスカッとするね。
…だけに、PK戦で負けてしまったのが本当に悔やまれる。
是非勝って、金メダルを持ち帰って欲しかった。
今回は、本当に残念だったけど
今後の更なる健闘と飛躍を期待したい。
選手個人では、酒井と柳田が
良い意味で印象に残ったかな。
特に柳田。
初めて彼女を知ったのが、一昨年の
アテネ五輪の予選だったが、当時から
果敢な攻め上がりを魅せると同時に
守備の場面では、きっちり体を張って守ってたっけ。
個人技も備えた上に、闘える。
今回もその姿は変わらぬままだったな。
しかし思う。
独W杯、日本はなでしこジャパンを
そのまま招集した方が良かったんしゃないの?と(笑)

スポンサーサイト

  • 2007.12.02 Sunday
  • -
  • 08:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック